馬券上手は予想会社を立ち上げてみてはいかがでしょうか

私は競馬を予想込みで楽しんでいるので、予想会社の広告は見かけても内容を知りたいとは思いませんね。実際に的中した馬券を見ても「へ~、凄いな」くらいの反応しかできません。
まぁ、それ以上に予想会社に対する考え方が私の場合は変わっているのかもしれませんが、当てられるのなら自分だけで買って儲ければいいじゃないかと思っているんですよね。
馬券というものは株式投資とは異なり、購入者が多くなれば多くなるほど自分の取り分が減ります。
極論ですが、自分以外の誰も当たり馬券を持っていなければ配当は1,000万円を軽く超えるはずです。
しかし自分以外にも当たり馬券の購入者が多ければ、配当は限りなく安くなります。
これではせっかく苦労して予想して馬券を当てても、面白くないでしょう。
予想会社はこの意に反しますよね。当たるであろう予想を公開し、実際に会員に提供しているわけです。
当然、公開された情報を元に会員は馬券を買うでしょう。しかし会員が多ければ多いほど、また購入額が増えれば増えるほど配当は安くなります。これでは会員や購入者に旨味は無いですよね。当然外れれば文句も言われるでしょうし、悪評も立ちます。
それでも予想を公開するのは、やはり自分で馬券を購入するよりもリスクが少なく儲かるからなんでしょうね。
まず予想をするのに元手はいりません。もちろん独自の指数やデータを算出するためのお金は必要にはなるでしょう。しかし在庫はいりませんし、事務所も簡易的に区切られたスペースを間借りするだけで十分です。つまり維持費が殆どかからないんですよね。必要なのは広告宣伝費と実績だけです。
あとは会員に対して定期的に予想をし、手堅く当てていけば細く長く生きていくことができるでしょう。
近年はインターネットの発達で、悪質な予想会社は減ったと聞きます。つまり今残っているのは、それなりに実績のある予想会社なんでしょうね。なので全面的に怪しむ必要は一切無いですが、予想会社が結果的に何で収益を獲得しているのかを考えればあまり利用する気にはなれないですよね。
もし予想の上手い人がいれば、当たり馬券数枚を元手に会員制の予想会社を立ち上げてみてはいかがでしょうか。会員が100人でもつけば、月会費3,000円でも月収30万円になります。
馬券で30万円を儲けるのは大変ですが、これならやれそうな気はしませんか?
私は予想下手なので無理ですけどね。