メディアに乗らずに万馬券をゲットする競馬予想方法

あなたは競馬予想をどのような方法で行っているでしょうか?初めての競馬
例えば競馬新聞を購入して予想家の印どおりに買っている方、
スポーツ新聞を購入して印を元にして買っている方。
テレビなど、番組での情報を元にして買っている方。
これらの方法では残念ながら良い回収率を得られないかと思います。
多くの方は新聞やテレビなどのメディアを活用して購入するため、オッズもそれにしたがって動く傾向があるからです。
これでは万馬券など夢のまた夢になってしまいますね。
ではメディアでの情報に惑わされずに的中に近づけるにはどうすれば良いのでしょうか?
それは出馬表に隠されている情報を見極めることです。
出馬表は、新聞やテレビをチェックせずともネットで無料でご覧になれますので、
お金もかからず手軽に収集可能です。
出馬表には出走する馬ごとの過去のレース成績や、騎手、斤量などが掲載されております。
もちろん全てが予想するにおいて重要な情報ではありますが、
ここでピックアップしたいのが、出走馬の1走前のレースについてとそのレースの条件です。
多くの方は1走前に1着や2着に来ている馬を購入したくなるもので、その分やはりオッズも低くなっていきます。
ですが、必ずしも今回も一緒に走る馬が同じメンバーではないだけに、同じような結果になるとは限らないのが競馬です。
そこで注目したいのがレース条件。
競馬にはその馬の実力に合わせてクラスが決まっており、勝ち上がるごとにそのクラスが上がって行きます。
JRAでいいますと、一番上がオープン。その下が1600万円以下条件、1000万円以下条件、500万円以下条件、新馬や未勝利とピラミッド型になっています。
当然各クラスにはレベル差が生じているのです。
例えば予想するレースが500万円以下条件戦であったなら、
未勝利で前走1着だった馬にとってはクラスアップでの初挑戦。
人気は集まりやすいものの、初めてのクラスにペースについていけず負ける事があります。
一方で前走10着程度に敗れてはいても、そのレースが1000万円以下条件戦であったなら、降格馬にとっては少し楽なレースになるのです。
しかもこのような降格馬は人気が無くても好走する可能性が高いため、高配当を連れて来てくれます。
これは当然他の条件戦にも生かせますので、ぜひ万馬券的中の参考になさってみてください。

当たる競馬予想サイトを見てみる!稼げる競馬予想